タッチパッドの機能ON/OFF

タッチパッドを使っていますか。私も、はじめてタッチパッドに触れたとき(そのころはスライドパッドといっていましたが)には、擦るという動作に慣れなくて、とまどいました。でもいまでは、とても快適に使っています。(せっかくの持ち運びできるノートですから、マウスを別に持つなど面倒ですね。それに、マウスを動かす場所を確保しなくてはいけません)

でも、最近タッチタイピングを、しているときは、システム操作もショートカットキーを覚えて、済まそうとしているます。そのとき、逆にタッチパッドのうえに指が触れて、思わぬ動作をPCが勝手にしてしまうことがあります。タッチパッドの機能を一時的に止めたい。

そんなときには、FNキーとFキーの組み合わせで、切り替えられます。ただ、どのキーをつかうかはメーカーによってちがう。わたしがつかっている3台をみると、

東芝 DYNABOOK : FNキー+F9キー       F9

ACER Aspire :FNキー+F7キー               F7

ASUS EeePC : FNキー+F3キー        F3

キー表示で、機能は推定できますが、メーカーによって表現が異なるのがおもしろい。

広告
カテゴリー: 要約筆記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中